「質の高い生活」へのアクション

目指すモノ。

無関心を捨てて、関心をもつ。 これは、10年前くらいに、ルワンダの友人の話をきいてから、ずっと心にある言葉。 ルワンダは内戦により、隣人が殺し合うという悲惨な歴史を持っている。それを歴史と言って、他人事のように言えないのは、ルワンダだけでなく…

紆余曲折 2019年

現在は、野菜栽培に挑戦中。 白桃栽培をやめた。というのではないだけども、1年間を終えて思ったのは・・・ 果樹とか木になって実をとるものは、結果がすぐにわからない。 つまり、最初の数年間は支出ばかりがかかる。これは、こちらに来て色々な人から聞い…

「花芽をとる」作業。  「白桃」はこうしてできる。

この前、雪がぱらっとした朝。 今、住んでいるところはこのような風景が見られます。 雪が降っていなくても、朝は結構、一面が白。 霜が本当にすごい。冷え込みがすごいんでしょうね。 働き方を考える。 私も以前は、白桃とか果物って収穫とかだけが忙しいの…

WWOOF(ウーフ) in wales,UK

今の生活に影響したモノ 新天地に来て、パンを焼くことが増えた。 しかも、朝食ではなく、夕食に。 パンとスープ。 ライ麦にふすま粉と強力粉を混ぜて焼いたパン。クルミをたっぷり入れる。 卵と玉ねぎ、マヨネーズも作って準備する。パンは、朝食ではコーヒ…

自分にとっての「質の高さ」を考える。

「質が良い」ほにゃらら。 質の高さって、ある程度決まっている気もする。 上質の味、上質の素材、ワンランク上を行く上質の旅・・・・ 上質かどうかが違いがわかるっていうのは、すごいなあと思う。 でも・・・自分が好きかどうか。ってのは別かなと思うと…

旅をつくる感じ。

旅は自分のもの 仕事を辞めて、世界に出る。 というだけでワクワク・ドキドキしていた。 当時の様子はアーカイブなどを見ていただけたら、もっと伝わるかも知れません。 旅をつくる 実は、この旅には旅友がいる。 2人での旅は「2人の旅であり、自分の旅」で…

生き方を考える。

質の高い生活 昨年の旅行中に再開した友人が「Basel:バーゼル」という都市を形容した言葉。 私が、昨年の充電期間を経て、今目指している方向。 Basel:バーゼル ・スイスにある都市の1つ ・スイスとドイツとフランスの国境が近い。 ドイツ側のショッピングセ…